大事なことしか話さない

学んだことの備忘録 CFA/株/投資/証券アナリスト等

Hyperbitcoinization(ハイパービットコイナイゼーション)とは

youtu.be

自分流Hyperbitcoinizationの日本語訳:ビットコインがメインストリームとなり、既存の円やドルなどの法定通貨が価値を失うこと

 

定義:既存の通貨(円、ドル)などが価値をゼロに近いところまで失い、ビットコイン(またはその他の仮想通貨)が代わりに莫大な価値を得ること

 

Andreas (動画のおっさん)の見解:

世界全体としてのHyperbitcoinizationは起こらないが、経済危機などを迎えた国々で局地的に起こることはありえそう。

現実的路線は既存通貨と仮想通貨の安定した共存

 

個人的見解:日本政府の負債は対GDP比200%を超え、アメリカは財政難なのに法人税を爆下げ(21%に変更)し、中国はバブルの崩壊と隣り合わせ、EUは弱体化と、既存の通貨の信頼が危ぶまれている。

仮想通貨にもセキュリティー、決済速度、51%攻撃など多くの解決するべき問題が潜んでいるがどちらがマシかと比べた時に仮想通貨の価値は低く見積もれない。

キプロス危機によりビットコイン価格は何倍にも上昇したが、今後弾けるのはビットコインバブルでは無く経済バブルかもしれず、それにより富を得るのはビットコインを持っていた人だ。

2018/01/02の仮想通貨残高

レート:

 f:id:bnbnp:20180102144900j:image

 

残高

BTC: 0.03755523btc (¥55,990)

ETH: 2.433eth  (¥250,071)

BCH: 0.03bch (¥8,286)

XRP: 194xrp (¥44,406)

残高合計:358,393

 

投資額:¥295,000

 

含み益:¥63,393

 

取引開始:12/7

 

 

r markdownで出たエラー、問題、その解決方法

その1

processing file: 1229.Rmd parse_block(g[-1], g[1], params.src) でエラー: duplicate label 'hoge' 呼び出し: <Anonymous> ... process_file -> split_file -> lapply -> FUN -> parse_block 実行が停止されました

となったとき

解決策:rチャンクの名前が被ってるのでどちらかを変える

```{r hoge}

↑の名前を変える

 

その2

r studioでbeamerを通してpdfをknitしても自動的にファイルが見れなくなった

解決策:新しいr markdown ファイルを作りコピペする

 

その3

 y2、H2Oの様に上付き文字、下付き文字を表示できない

解決策1:数式チャンクを使う

例:

MA過程とは

$$
y_{i}=μ+ε_{t-1}+θ_{1}ε_{t-2}
$$

と表せる

 

解決策2cssフォーマッティングする(やり方不明)

 

その4

Hello Worldは出せるのに、プレゼンを出そうとするとエラーが出てpdfが出せない

解決策:日本語対応していない可能性が高い

beamerなら最初の所に

header-includes:
- \usepackage{luatexja}
output:
beamer_presentation:
theme: "Boadilla"
pandoc_args: --latex-engine=lualatex
toc: true

これをコピーペーストしてみて欲しい

 

ディズニープリンセス痩せすぎ問題

f:id:bnbnp:20171214025840j:image

ディズニーのプリンセスなどのアニメのキャラクターが痩せすぎている問題

 

f:id:bnbnp:20171214030052j:image

aerierealと呼ばれるフォトショップを使わない運動

 

男に現実を見させ、拒食症少女を減らすいい運動なのかもしれない

しかし、例えばなぜドラゴンボール孫悟空は問題にならないのだろうか

f:id:bnbnp:20171214030501p:image

痩せているディズニープリンセスが間違っているなら、マッチョイズムを否定することも同時に行わないといけない

【書評】受動<能動(愛するということ)

恋愛も、就職も、人間関係も、人生も受動より能動が楽しいという法則に気付いたのでメモ

本「愛するということ」では人からどう愛されるようになるかより、他者をどう愛するかということに焦点を置いている

円満な男女関係は愛する方法を知らないと気づくことは難しい

つまり受動的に人から愛されるのを待つだけではダメで、他者を適切な方法で愛する術をゲットして能動的に行動してこそ人生の幸せが付いて来るそうだ

これは就職活動でも共通していると思う

企業を受けまくって受かったところから一番いいところを選ぶのではなく、自分がやりたいことをやるのが一番幸せになる確率が高い

また人間関係ではgive and takeが基本になっているが、これはいつでもgiveが先であるが、蒔いた種がtakeになって帰って来るかはわからない。しかしtakeを受動的に待つだけではいつまでもtakeできず、能動的にgiveをしなければいつまでもtakeのチャンスはやって来ない

「人生楽しくない」と楽しいことが突然舞い降りて来るのを待つのはつまらない。自分からなんとか楽しくしてやろうと行動するのが幸せへの近道ではないだろうか