大事なことしか話さない

学んだことの備忘録 CFA/株/投資/証券アナリスト等

買いオペ、売りオペとパチンコ

買いオペ、買い取り:日銀が市場の債権や手形、株式を買いマネタリーベースを増やすこと

引き受け:日銀が国債を政府から直接買うこと

しかし日銀の引き受けは禁止されている

 

しかたがないので銀行などを通して国債を買う

これって三店方式をとるパチンコと酷似していないか?

なぜ引き受けは禁止されているのか。無駄な経由で無駄な経費がかけられている気がする

この制度がないと歯止めが効かなくなるのか?

 

答え

=>買いオペでは現金を手にするのは銀行。

対して引き受けで現金を手にするのは政府。

銀行は潰れると困るので責任を持ってお金を動かす

政府は景気の刺激だ公共事業だで無制限にお金を使ってしまうのでハイパーインフレを引き起こしていしまう恐れがある