大事なことしか話さない

学んだことの備忘録 CFA/株/投資/証券アナリスト等

日本カジノ戦略

2007年発行の古い本だが読んでみた

要約すると

  1. カジノはクリーン
  2. クリーンにするために沢山努力している
  3. ギャンブルではなくエンターテイメント

以下細かいポイント

  • 予約も取らず急に来るハイローラー(別名whale)のために特別なジェット機、最高級ホテルの一室を用意し、それらを無料で使わせる
  • 彼らの掛け金は一回数億円になることも
  • しかし一回のギャンブル予算が600ドル以上の人は全体の30%ほど
  • 利用客の心理:勝ったら満足、負けても雰囲気を味わえて満足
  • 客は期待とリスクを楽しみに行く
  • カジノ運営側は大数の法則を利用して安定して儲ける(短く大きく賭ける客に数十億円取られて倒産しそうになった所もある)
  • カジノの基本的要素5つ
  1. カジノゲーム
  2. 実際の勝ち負け
  3. 確率上の負け
  4. コンプ(無料レストラン券など)と条件
  5. ホテル、レストラン、ショーなどの施設とサービス
  • 4のコンプと条件が最も重要
  • コンプの存在は利用客を「負けてもコンプがあるからいいや」という気持ちにさせカジノをただのギャンブルからエンターテイメントへ昇華させる
  • 5のサービスは家族連れを引き込み子供はレジャー施設、お母さんはショッピング、お父さんはギャンブルというレジャーを作る
  • ハイローラーを積極的に取り込む高級カジノであればあるほどその雰囲気を味わおうとして客層が広がる
  • ハイローラーは金の卵を産む鶏であり客寄せパンダでもある
  • よって客単価の分散が大きい=>全てのニーズを満たしにくい
  • だからこそお得意様を区別し優遇する必要がある
  • お得意様の区別方法
  1. フロントマネーの量 ※フロントマネー=カジノ資金用の口座。テーブルでこの口座から引き出して勝負するシステム。キャッシュプレーは少ない
  2. 平均掛け金
  3. プレー時間
  • カジノホスト、、、もてなしをする人
  • カジノホストは〇〇地域専門の人がいる
  • その地域の言語、慣習、交渉方法、宗教、立ち振る舞いなどの文化を知る必要がある
  • カジノホストの仕事は滞在中のケア、プレー条件の事前交渉、新規大口顧客の獲得など多岐にわたる
  • 犯罪は昔に比べてぐんと減った
  • スリ、賭けでの不正、従業員への暴力、客同士の喧嘩は後を絶たない
  • 一度犯罪を犯せば一生グループ内出禁になる<ー(海外のカジノから出禁リストを買うことは出来ないだろうか?治安維持には不可欠な気がする)
  • コンプカウンター(わざと長くプレーしてコンプをもらう)の取り締まり、
  • カードカウンター(残りカードを数え有利なときだけ参加する)の取り締まり、
  • 酔っぱらいの取り締まり(泥酔客からお金を巻き上げる度訴訟を起こされることがある)
  • 税率を高くすることのトレードオフ:コンプの内容、プレー条件の悪化;再投資額低下;ディスカウント悪化